ンンンパ

ふとしです

Access-Control-Allow-Originが設定されてないWeb APIを叩くために中継サーバー書いた。

大げさなタイトルみがありますがただのRailsです。

github.com

うすうす実装なのでさがせばあるんでしょうけど、人が書いたもの使いたくない場合ってあるじゃないですか。

起動

$ TARGET=http://you-want-to-ajax.server.com ALLOW=http://your-local-js.server.com rails s

つかう

あとはhttp://your-local-js.server.comでうごくJavaScriptからhttp://localhost:3000のRailsを叩くだけ。

Ajax側の実装でエンドポイントの根本ドメイン変えられるようにしておけば安心ですね。

わからんかった

method == 'OPTIONS'のときはControllersession.idが取れないので、みんなたちで使えるような仕様にはできなかったので、ローカルだけで使えるものになった。

なんでかな。