読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ンンンパ

1年間無職だった

リボ払い計算機に暗黒時代の消費者金融の金利を追加した。

無職日記

リボルビング払いのコワさを知るために簡単な計算機つくった - ンンンパ

出始めの頃で、ほんときっつい金利だった時代のです。

それでもアコムとかは最大の金利は課してなかったらしくてへぇ〜みたいな感じだったんですけど、大してかわらんぞい。

昔のみんなたちが払っていた額

というわけで50万円借りて最低返済額15,000円で返し続けると、じゃじゃーん、こうなります。

返済回数 総お支払い額 支払った利子
66回 988,627円 488,627円

ぅぉぅ……おもったよりすごい……。

あの計算機は基準額の減算を単純化して、返済額の50%を減らして金利計算してるので、本来のよりはちょっと安くなるはずなんですが、これはすごい。

ちなみに今の上限金利だと48回返済で217,691円が利子となるようで、感覚的にまだ普通の借金かなぁという気がしますね。

それにつけても無職のわたし

しかし無職の身で借金について調べていると本当に気が滅入ってきますね。

早く就活しなければ……。